ToS(ガビヤ村)をプレイ中!相互リンク募集中!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/20Gv

2012.08.20 (Mon)
こんにちわ。

今回もDia傭兵でイクシードブレイク。

SSないよ!毎度毎度、「今日こそGv中のSS撮る!」と意気込むのですが、
本番になるとすっかり頭から抜けるという…。

やっぱり動画撮るしかないのかなぁ。

↓以下感想↓
今回はジョッゼリーニ(RG)、大江(修羅)、じゃ子(影葱)、麒麟(珍)の
4名で傭兵参加。

二時間フルでF2防衛でした。

どうやら神器防衛に旧Idun勢のちょっぱーさん、EMさん、PCPDさんが
加わった模様。恐らく、暇防衛なので遊びにきたのでしょうか。

こちらは先週確保済のF2を拠点に防衛開始。すぐちょっぱーさんが攻めて
きます。水路対岸(Dia)と水路前の階段(chさん)が主戦場に。

しかし、F2水路が堅い堅いと言われるのが分かりますね。水路対岸までの
距離が遠く、道が細い。防衛側は火力を集めやすく、EMCでの復帰がし易い。
ラインが崩れていない限りは旗復帰も安全。ながーい通路を抜けて、防衛
ライン(対岸)にStBをぶつけるのはかなり難しいでしょうから、攻め側は
ラインを遠距離&魔法で潰すと同時に、息を合わせてEMCで食い込むとか、
幸い水路自体は広いので、なんとか裏EMCを決めるとか…なのかな?
ともかく攻めは難しい砦のようです。

私はというと、階段を抜けて直ぐのクランクで、魔法地帯を突破してきた
RK、修羅をイクシしていました。変に欲を出して、階段の後ろにいる相手
を倒しに行こうとすると、集中砲火であっとういうまに消し炭に…。

次第にEMさんが追加、PCPDさんが追加と、だんだんと攻めが増えてきて、
攻めも激しさを増してきましたが、なんとか水路を抜かれずに守りきること
ができました。EMさんとPCPDさんは前線であまり見なかったので、全員攻め
にきていなかったのかな?元々が神器防衛組なので当たり前なのかもしれません。

今回はやけに位置ずれを多用する方が多かったような気がします。公式で
「位置ずれはテクニック」なんていってましたし、なんとも言えないのです
が、今回みたいに味方の位置と敵の位置が二分されている場合、位置ずれ
マンドラやアローシャワーはどう対処したものでしょうね。必然的に相手側に
食い込む必用があるので、集中砲火でこちらがやられてしまいます。

私は最後B5の派遣に混ざり、最終的にF2B5C4の三砦となったようです。
皆様お疲れ様でした。

もうちょっと要注意ユニットを選別して落としていきたいところですが、
こう、突っ込んできた相手がいたらつい攻撃してしまうんですよね。
RKが抜けてきた!イクシツンッ ⇒ チャージ中にマンドラジェネがきたー!
とか、チャージ中に呪縛されたー!という展開が何度かあって、たまには
グッと我慢することが必要なのかもしれません。とはいえ、先に抜けてきた
RKにStbされても困るのですが…。難しいね!

それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。