ToS(ガビヤ村)をプレイ中!相互リンク募集中!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊報道部 その9(エシュロン③)

2013.06.17 (Mon)
こんにちわ。

特殊報道部プレイ日記9回目。

部活動の記録から、8年前に何らかの事件があったことが判明。
20130617-01.jpg
当事者の棚橋Dはというと、退部になったのか、廃部になったのか、
記憶が曖昧で的を得ません。
記憶の混濁は、なにか外傷が原因ではないかと問いかける鷲見AD。
20130617-02.jpg
たしかに、廃部の原因となった事件で外傷を受け、その影響で
記憶の混濁が見られる…という筋書きならスジが通っているように
思えます。


尾張TVに戻った一行は、事件が起こった日に何があったのか、当時
水泳部の部員だった人へ電話で確認することに。
20130617-03.jpg
しかし、当時の水泳部メンバーは
「知らない」
「忘れた」
「思い出したくない」
と口を閉ざしてしまうばかり。


調査も行き詰ってジリジリしていると、「ストレス発散!」と叫んだ
棚橋Dの発案で、急遽市営のプールに行くことに。

昔とった杵柄、と言わんばかりに見事な泳法を見せる棚橋Dですが、
プールから上がった棚橋Dの肩のあたりに傷口があるのを発見。
20130617-04.jpg


しかも、よくよく見ると傷口あたりに不可思議なものが見えるようです。
マテリアルチェック。
20130617-05.jpg
なにかユラユラと炎のようなものがカメラに写っていました。


記憶の喪失、アブダクション被害にあった草原、本人も知りえない傷口から
見える謎の炎…。

これは"インプラント"ではないだろうか。

アブダクションの事例で度々登場するインプラント。UFOに誘拐された際に
外科手術を受け、未知の物体を体内に埋め込まれる。いわゆるインプラント。

事件発生 → UFOに目を付けられる → アブダクションされ、インプラント手術を
受ける → 埋め込まれた発信機かなにかでエシュロンに監視される。

状況だけみれば、あながち間違いでもないような!

しかし、UFOに目を付けられる発端となった"事件"が何だったのか不明のまま。
知る術もなく途方に暮れていると、金武から連絡が。
20130617-06.jpg
事件のことで知っていることを教える、とのこと。
知ってたのかよ!前回顔を合わせた時に言えない理由があったのだろうか。
監視されてるとか…。


水泳部が廃部となった原因の事件の日、水泳部は通常どおり部活動を
行っていたそうですが、皆がプールから上がった瞬間、
20130617-08.jpg
「プールの水が一瞬にして蒸発した」というのです。


ど、どういうこと…。プールの中の水が一瞬で蒸発なんて、ナパーム弾でも
まず不可能じゃなかろうか。それこそ原爆クラスの熱量がある程度近距離で
発生するとか…?詳しくはわからないけど!

超高度の熱量が発生したにも関わらず、プールや部室が無事なのも不可解です。

まっさきに私が思い浮かんだのは水爆。純粋水爆を局所的に発生させることが
できれば、建造物をそのままにプールの内部のみ超高温を発生させることも
できる…のだろうか?いずれにせよ人類の技術では無理そうだけど。


そして、不幸にもその時プールには棚橋D一人が残されており、
20130617-09.jpg
全身黒こげの酷い状態だったとか…。なぜ助かったのだろう。
それこそ即死だと思うけど…。


原因不明の事件、アブダクションと思われる記憶の喪失、本人も知りえない
傷口から見える謎の光。

あとは、どういった方向で調査を進めるかです。
企画書選択!

インプラントを軸にアブダクション関連を追うか…
20130617-11.jpg

はたまた、監視サイト・エシュロンを軸に、事件を追うのか…。
20130617-12.jpg

どっちにしようか悩むね!どっちも面白そう。
それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。