ToS(ガビヤ村)をプレイ中!相互リンク募集中!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊報道部 その12(エシュロン⑤後編)

2013.06.19 (Wed)
長くなったので二回に分割。後編です。
前編はコチラ


発信機を取り除いたため、「間もなく組織の手先がこの場所を襲撃するだろう」
と言う金武。
20130619-10.jpg


なんらかの目的で地球に来ていた金武が、不注意で
プール蒸発事件を起こしてしまう。

巻き込まれた棚橋Dは黒コゲの瀕死状態に。責任を感じた
金武が接触、未知の技術で蘇生を行う。

棚橋Dが「宇宙人と接触した」と判断した謎の組織が、
棚橋Dに発信機を埋め込み、謎のサイトで監視。

というのが、今回のエシュロンと思われていたサイトに関わる流れかな?
これ、やっぱり金武が悪くない!?


金武から真相を聞き愕然とする一行。そのとき、深夜に突然チャイムが。
20130619-19.jpg
どうやら、組織の人間が来たようです。

「名残惜しいけど仕方ない」と金武が言った瞬間、眩い光に包まれるトクホウ一行。
20130619-20.jpg
20130619-11.jpg
気がついたときは、そこは例の草原でした。
金武が逃がしてくれたようです。金武は無事なのだろうか…。


目を覚ました一行の下に、タイミング良く佐曽利Pから電話が。
20130619-13.jpg
例のプールが突然崩壊したらしい…。


駆けつけると、そこにはポッカリと穴の開いたプールが。
20130619-14.jpg
一体なにが…。


しかしここで、夜にプールの調査をした際、カメラを設置したのを思い出した鷲見AD。
20130619-15.jpg
泡のような何かが現れたため逃げ出したのですが、カメラを付けっぱなしに
していたようです。回収しなかったのか…。

映像を確認すると、
20130619-16.jpg
激しい映像の乱れの中に、プールの地下から飛び出す発光体の映像が残っていました。
サーモグラフィで熱源反応があった物体はUFOだったんですね。

これは金武のUFOかな?組織から逃げることが出来たのだろうか。


後日、改めて金武宅を訪ねたのですが、
20130619-18.jpg
松久七海と同様、家も周辺の記憶も、さらには録画した映像からも金武の記録が
一切なくなっていました。

それと時を同じくして、エシュロンと思われていたサイトも消失。
20130619-17.jpg
結局、エシュロンで監視していた謎の組織はなんだったのか。
そこだけ不明ですが、今後の話で明らかになっていくのかな?

第三話はここまで。次回から新章をやっていきたいと思います。

それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント

No title
おもしろいですねー。
こういうゲームもあるんですね。
ドラマを見ているようだw

夜、ピンポーンってなったら
怖いな。。。
>>阿修羅なzou様
Vitaの値引き前に発売されたソフトなので認知度が
イマイチなのが残念です。すごい面白いんですけどねー!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。