ToS(ガビヤ村)をプレイ中!相互リンク募集中!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊報道部 その17(ポルターガイスト⑤)

2013.06.25 (Tue)
こんにちわ。

特殊報道部プレイ日記17回目。

リビングで見つけた携帯電話の充電が終了したので、手がかりを探すために
中を調べる柚原&度会。
20130625-01.jpg
中には動画が一つ保存されていました。



動画を再生すると、
20130625-02.jpg
「お前が死ね!」とものすごい剣幕で怒鳴る男の姿が隠し撮りの
ようなアングルで撮影されていました。

どうやら、
「ポルターガイスト現象を撮影するために、お前が死んで幽霊になれ」
と無茶なことを言っているようです。

どうやら、脅している方が上司の"国枝"で、いじめられているのが
日記の著者のようです。

ひどいイジメを受けていると日記に書いていましたが、これはヒドイ…。


ここで、男が後手にハンディカメラを持っているのを発見。
20130625-03.jpg
このカメラは映像専門の人間が手にするような機種らしい。
高価な物なんでしょうね。


そこから、このペンションは撮影用に用意されたセットであると
推察する柚原。
20130625-04.jpg
20130625-05.jpg


つまり…
・このペンションは撮影用のセットである
・本物の幽霊を撮影するため"国枝"が殺人
・尾張TVの人間をテープで呼び寄せ、監視カメラで監視
 → あわよくば本物の幽霊が撮影できたらラッキー

ということでしょうか?いずれにせよ、監視カメラが現役で動いている
以上は、監視している人間がいるはずですよね。


自分達が利用されていることに憤る柚原。
20130625-07.jpg
「TV屋らしく、番組で全てを白日の下に晒してやるゼ!」と宣言。
柚原やるじゃん!


企画書選択。
20130625-08.jpg
ポルターガイスト関連の企画書にしました。
他には「恐怖のデスハウス!」とかいうB級ホラーな企画書がありましたが、
ここはポルターガイストを推していきたい!


真実を暴いてやるぜー!と意気込んでいるところに、鷲見ADから電話が。
どうやら、空き家に隠された地下室があり、モニタ等の監視設備が
置いてあるとのこと。
20130625-09.jpg
国枝が監視カメラで監視する拠点でしょうか?


殺人の証拠を求めて、屋内を調査。
20130625-10.jpg
窓に手跡が現れて早々に逃げ出してしまった子供部屋に、何かが
隠されているかも、と再度調査に。


ベッドの下にエロ本でもないかな~と覗き込んだ柚原でしたが…
20130625-11.jpg
ギャアアアァァァ(;´゚д゚`)(;´゚д゚`)(;´゚д゚`)ァァァァァァッ!!!

何かをボソッと呟いて、フッと消えてしまいました。

国枝に殺された日記の著者が、何かに気が付いて欲しくて
訴えているのかもしれませんね。

そう考えると、マネキンが二人をジッと見ていたというのは、
「監視カメラがお前達を見ているぞ」と教えてくれてたのかも。

窓の手跡や鏡も、何かを訴えていたのかもしれない。


まわしていたビデオに声が残っているかも、と思った柚原。
VTRをチェック。
20130625-13.jpg
「必ず良い映像を撮るから殺さないでくれ」と訴える声が。

やはり、国枝に殺されてしまったようです…。ひどいことをするもんだ。
だんだんと裏が取れてきましたね。


続きは次回やっていきます。
今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。