ToS(ガビヤ村)をプレイ中!相互リンク募集中!

討鬼伝 その1

2013.06.29 (Sat)
こんにちわ。

エスカ&ロジーと一緒に討鬼伝も買いました。
20130629-01.jpg
Vita版。

PSP版もあるのですが、狩りゲーは右スティックの有無でかなり
快適さが違うので、出来るだけVita版がいいんじゃないかな…。

討鬼伝は、言ってしまえば"和風モンハン"。
20130629-02.jpg
初期の体験版がものすごい不評だったみたいで、発売までにかなりの修正が入った
みたいですね。私は初期の体験版をやっていないのでよく知らないのですが…。


Vitaタイトルの中でも、グラフィックはかなり綺麗な部類に入ると思います。
20130629-04.jpg
20130629-05.jpg
20130629-06.jpg
この辺は無双タイトルを出しているコーエーの安定感がありますね。
イベントシーンからアクションプレイシーンまで携帯機とは思えない
美しさだと思います。

モンハンと違って、NPCのキャラがしっかりしているところが良いですね。



やはり狩りゲーの目玉は大型ボス討伐!動画でどうぞ。


(ギザミ…!)
20130629-07.jpg
モンハン同様、部位破壊があるのですが、"鬼ノ眼"というシステムで
どこがどのくらいで壊れるかが分かるのが良いですね。ソウルサクリ
ファイスの心眼に似てる。


やはり、というかなんというか、モンハンに似ている部分は多いです。
敵を倒して素材を集め、強い武器を作る基本的な流れはもちろん同じ。
20130629-08.jpg
使える武器種は"太刀"、"手甲"、"鎖鎌"、"槍"、"弓"、"双刀"の6種類。


しかし、後発の発売の強みというか、討鬼伝ならではのシステムも多くあります。

例えば、過去の英霊を味方に付け、武器に宿すことで様々な特殊能力が
使用可能となる"ミタマ"。
20130629-03.jpg
攻撃UPから必殺技、回復や支援など効果は様々です。
ミタマ自体にもLvがあり、成長によってスキルが付与されたりと、
プレイヤーキャラ以外の育成要素も。


賛否両論になりそうですが、通常のクエスト以外に依頼があります。
20130629-09.jpg
"○○を何個集めてきて"とか、"○○を倒してきて"みたいな、おつかい要素。
私は大丈夫ですが、こういうのが苦手な人もいますからね。


最近では当たり前になってきたネットワークプレイ。
20130629-10.jpg
参加者の進行度によって選べるクエストが制限されますが、皆で一緒に
進めていくことが出来るので問題なさそう。

シングルプレイでシナリオを進めていなくても、オンラインだけで
進行度を進めることが出来るみたいです。


全体的にマイルドに、万人受けしやすくしたモンハンって感じかな?
友人と二人でやっていますが、狩りゲーはやはり協力プレイが楽しいですね!


エスカ&ロジーも特殊報道部もやらないと…。
それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック