ToS(ガビヤ村)をプレイ中!相互リンク募集中!

特殊報道部 その21(予知能力②)

2013.07.17 (Wed)
こんにちわ。

特殊報道部プレイ日記21回目。

予言めいた投書の真偽を疑っている面々を尻目に、同じ人物からの
新しい投書が届きました。
20130717-01.jpg
また予言なのか!



どうやら今回も予言のようです。
20130717-02.jpg
爆ぜる炎 黒き竜が昇る 高く 高く 高く 多くの者 その刻を知る


相変わらず意味不明な文章ですが…
20130717-03.jpg
しかし単語単語から、恐らく炎に関わる事件であることが推察されます。


内容を推察する一行、その時、
20130717-04.jpg
またしても爆発音が!


慌てて局の周りの固定カメラをチェックしてみると…
20130717-05.jpg
20130717-06.jpg
大きな火事。


慌てて先ほどのイラストをチェックする一同。すると、
20130717-07.jpg
イラストに描かれていた時計の時刻がピタリと一致。

しかし、先日のトラック追突に比べれば、これはまだトリックで再現できそうな
内容ですね。テロ予告と見られてもおかしくないような内容だし。


案の定、予知ではなく「予告」の可能性を指摘する鷲見AD。
20130717-08.jpg
むむむ…と改めて内容を確認する一同。


すると、追い討ちをかけるように速達で新しい投書が。
20130717-09.jpg
投函日は一昨日の消印。


恐らくこれから起こるであろう事件が示唆されているであろう投書。
20130717-10.jpg
圧潰 全部 瞬きもせず 己の無力 痛感し 膝をつくまま

茶色一色で塗りつぶされたイラスト。圧潰と己の無力という単語。
内容的には家屋の倒壊…?地震だろうか。己の無力というからには天災かな?


ともあれ、真偽を確認するには投函者本人に確認するしかない、と決意する柚原。
20130717-11.jpg
いざ、預言者の元へ!


そこで待っていたのは、なんとも煮え切らない男性一人。
20130717-12.jpg
20130717-13.jpg
木戸脇 紫道(キドワキ シドウ)というらしい。


トクホウ部からの質問に対しても終始しどろもどろだった木戸脇ですが、
予言に関する質問をした途端、
20130717-14.jpg
態度が一変。狂気を感じる。


啓示というものか、たまに頭の中にビジョンが浮かぶことがあるとか。
20130717-15.jpg
20130717-16.jpg
バイトが有能。ビビビ。


やばい、顔がやばい。
20130717-17.jpg
これはキマッてますね!


これが本当に予言か、何かしらのトリックか。ズバリ核心を突く鷲見AD。
20130717-18.jpg
これから起こるであろう事件まで、木戸脇を監視したいと提案。
協力者や遠隔装置めいたトリックが無い限りは、これで確認が取れるかも?


さて、まだ見ぬ事件は何なのか、木戸脇は本当に預言者なのか!
といったところで続きは次回やっていきます。

それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック